SEVENROAD 株式会社セブンロード

TEL:072-247-4079
業販用オーダーフォーム
取扱商品一覧

調整式スタビライザーリンクAdjustable Stabilizer Link

取扱商品

調整式スタビライザーリンク(スタビリンク)

調整式スタビライザーリンク(スタビリンク)

商品説明

スタビライザーとは
スタビライザーは、左右のサスペンションを結んでいる棒状のパーツになります。アンチロールバーと言われる場合もあります。
荷重がかかった所にサスペンションが沈み、繋がっているスタビライザーがねじれる形になります。その際、スタビライザーが元に戻る時の反発力で、反対のサスペンションをストロークさせる事でロールを抑え、コーナリングの時の性能を上げる事が出来ます。

スタビライザーリンクとは
スタビライザーリンク(通称スタビリンク)は、スタビライザーとサスペンションの間を繋いでいるロッドです。
上で紹介したスタビライザーの動きに関わっているパーツになります。

スタビライザーリンクの効果と役割
ダウンサス、エアサス、車高調など、車高を下げている時、車自体を安定させるスタビライザーの方向が、元々の機能を働かせる角度で無くなってしまうため、効果を発揮できなくなってしまい、乗り心地がよくない、ロールが大きくなったなどの問題が出てきます。
調整スタビライザーリンクは、ダウンサス、エアサス、車高調装着で起こってしまうスタビライザーの角度のずれを適正に修正し、スタビライザー本来の性能を元に戻すためのパーツです。

  • 通常車高時

    純正スタビライザーリンクは、ノーマル車の車高に合わせた長さに設計されている。
    (スタビライザーとリンクの角度はほぼ互角)

  • ローダウン時

    車高を落とすことによりロアアームに押され、スタビライザーとスタビライザーリンクの角度が鋭角に。

  • 調整式スタビリンク装着

    リンクの全長を調整し、スタビライザーとスタビライザーリンクの角度を補正し、ノーマル時の乗り心地に近づけます。

  • スタビライザーリンク

  • スタビライザーリンク

  • スタビライザーリンク

  • スタビライザーリンク

車種別適合表はこちら